iPod miniの発売直前のこの時期にiPodの新モデルが発表になった模様。iPod miniと同様にタッチ式のクリックホイールを採用。バッテリー持続時間も12時間に延びた上で、価格攻勢も仕掛けてきました。エントリーモデルの20GBモデルは33,390円、ハイエンドの40GBモデルは44,940円と、前モデルの価格帯でHDD容量が1ランクあがったものとなっています。

ということで、iPodを中心に動いているポータブルオーディオ市場ですが、市場価格もコントロールすることでこの動きにますます拍車ががかることに。ウォークマンをはじめとするライバル製品、そして相変わらずコピーコントロールCD出し続けるレコード業界も含めてこの潮流にどう対処するのか、今後の動きに注目です。

アップル - iPod
The Apple Store(Japan) - iPod
iPodがカギを握る、コピー防止機能付きCDのDRM技術をめぐる争い (CNET Japan)

muplus.net PICKUP
その他の注目トピックス